企業・教育機関向け

ロゴ

産学連携

2018年08月02日

報告|産学連携懇話会 2018年度「第1回 職業訓練機関等連携会議」

2018年6月27日(水)、産学連携懇話会 「第1回 職業訓練機関等連携会議」を、仙台本町ビル3F会議室にて開催いたしました。
本会議では職業訓練機関の教員、就職担当者を対象として求人に関する情報収集を目的とした情報交換を行い、その内容をMISA会員企業に様々な企画などを通じて提供します。
会議には、職業訓練機関等4団体8名、仙台に拠点を置くIT系企業9社9名等、27名が出席し協議を行いました。

レポート

参加者 (敬称略)
  • 宮城県白石高等技術専門校プログラムエンジニア科
  • 東京IT会計専門学校仙台校(立志舎) 仙台校
  • 日本コンピュータ学園(東北電子専門学校)
  • ポリテクセンター宮城
  • 株式会社アイエスビー東北
  • 株式会社イーエムエス
  • 株式会社SRA東北
  • 株式会社エヌエスシー
  • 株式会社東北システムズ・サポート
  • 株式会社フジビジネスセンター
  • 株式会社プロトソリューション
  • 株式会社ビー・エス・アール
  • 株式会社東日本技術研究所
  • 公益財団法人仙台市産業振興事業団
  • 宮城県 新産業振興課 情報産業振興班
  • 一般社団法人宮城県情報サービス産業協会
  • 「伊達なICT-WORK せんだい・みやぎ」事業運営事務局
次第
17:30~17:35 開催挨拶
MISA 人財委員会 副委員長 中嶋 竜大
17:35~18:10 報告・情報共有
1. 2017 年度の実績概要と 2018 年度の計画について
2. 2018 年度(2019 年卒)の就職活動の概況について(各団体より報告・各1分程度)
3. 各企業の現況および採用活動の状況について(オブザーバー各社より報告・各1分程度)
18:10~19:00 議論
 ①地域IT企業のイメージを高めていくためには
  ⇒「地域IT企業のイメージを高めていくにはどうすれば良いか」という昨年度からの課題について、その後の進捗等の振り返りを行い、知見を共有。
 ②若年層(小中高)のプログラミング普及啓蒙における連携等の可能性
  ⇒当協会における若年層プログラミング普及啓蒙に関する取組を題材に、例えば会場提供や環境提供等、専門学校等との連携協力を今後進めていく可能性についての情報交換。

 ③各校で首都圏に就職した卒業生のトレースの状況/UIJターンでの連携の模索について
  ⇒大学等連携会議において首都圏に就職した学生のUターンの相談支援を行っているという情報を受け、専門学校等における同種の状況や対応などについて情報共有。
19:00 閉会
今後の開催予定について(運営事務局)
19:10 情報交換会
ー終了ー

職業訓練機関等連携会議 職業訓練機関等連携会議

就職状況の共有では、学校・職業訓練機関側からは今年度も内定の動きが早くなっていることが、企業側からは学生が落ち着いて力を出し切れるような面接の仕組みづくりなどが報告されました。また、UIJターンを含む中途採用者の支援に向けた産学連携の模索などについて意見が交わされました。
「伊達なICT」では産学連携懇話会の内容を、今後の運営に役立てて参ります。